このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 自主検査 》

自主検査実施のお店は、お客様の First Choice Shop !!
自主検査実施の食品は、お客様の First Choice Foods !!
お客様に安心をお届けしましょう。
お客様は、「自主検査済証」の掲示されたお店、製造所を選びましょう !!

自主検査実施のお店は、お客様の First Choice Shop !!
お客様に安心をお届けしましょう。
食品の検査を実施し、裏付けのある食品が提供されているのか、お客様は、安心を求めています。
(参考)「埼玉県」、「さいたま市」、「川越市」は、条例でお客様に提供する食品について自主検査の実施を定めています。

自主検査を実施したお店は、積極的に「食品検査済証」を飾りましょう。
お客様にしっかり見ていただきましょう。
安心できるお店、安心できる食品をアピールしましょう。

 ★受付方法★

郵送(宅急便)受付
◎ 依頼書:ダウンロード
◎ 検体量:約200g。
       検体量が少ないと検査項目によっては検査ができませんので御注意下さい。
       包装食品については容器包装のまま(例えば牛乳、清涼飲料水は2本又は2パック)で御持参下さい。
       検体は瓶詰、缶詰食品等の保存性のあるものを除きアイスボックス等に入れて御持参下さい。
       冷凍食品、アイスクリーム、冷菓、氷雪についてはなるべくドライアイスを御使用下さい。
◎ 成績書:郵送します。
◎ 手数料:¥×××ー

 出張定例受付(直接受付)
 ◎ 受付場所:県及び市(さいたま市、川越市)の保健所(分室を含む。)をお借りしています。
        お近くの保健所をお選びください。
 ◎ 受付日 :日程表はこちらです。
 ◎ 受付時間:午前10:30~午後2時
 ◎ 検体量 :約200g。
        検体量が少ないと検査項目によっては検査ができませんので御注意下さい。
        包装食品については容器包装のまま(例えば牛乳、清涼飲料水は2本又は2パック)で御持参下さい。
        検体は瓶詰、缶詰食品等の保存性のあるものを除きアイスボックス等に入れて御持参下さい。
        冷凍食品、アイスクリーム、冷菓、氷雪についてはなるべくドライアイスを御使用下さい。
 ◎ 検体以外:食品衛生責任者管理記録簿に受付印を押印します。
 ◎ 成績書 :郵送します。
 ◎ 手数料:¥×××ー



★ 自主検査実施協会会員様特典 ★

◎食品衛生協会会員の皆様に、特別割引料金をご用意いたしました。



自主検査のすすめ

食品は私たちが生きていく上でとても大事なものです。

消費者は、食料品店等で買ってくる食品を安全であると信じています。

食品営業者が消費者に対し安全な食品を提供するためには自主的衛生管理を行っていくことが不可欠であり、最終製品の安全性を確認するため定期的な自主検査体制を確立することが必要となります。

埼玉県食品衛生法施行条例(さいたま市及び川越市においては、各市条例)により食品等の定期的な自主検査が義務付けられております。

消費者の信頼や安心を得るためにも、定期的な自主検査に埼玉県で唯一の厚生労働大臣登録検査機関として信頼性ある(社)埼玉県食品衛生協会検査センターをご利用下さい。

自主検査を行った際は、食品検査済証を発行させていただきます。日頃からの衛生管理の重要性確認と共に、 お客様からの信頼感、安心感確保に役立つよう店舗等に掲示して下さい。 

>> 自主検査のご案内のダウンロードはこちらPDF


自主検査実施方法
1.検査機関

社団法人 埼玉県食品衛生協会検査センター(厚生労働大臣登録機関)

〒330-0855 さいたま市大宮区上小町1450番

TEL:048-649-5331~2

2.定期検査受付

自主検査画像

◎場所

営業者(依頼者)が営業されている施設を管轄している保健所及び分室。

※管轄外でも受付可能です。

◎日時

こちらの受付日午前10時30分~午後2時までです

3.検査依頼方法

 

PageTop