このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私達は、「高度な検査技術で信頼性の高い検査結果」及び「お客様から信頼される高品質なサービス」 を迅速に提供します。

                                    【一般社団法人埼玉県食品衛生協会検査センター 基本理念 より】

 

 

 

 

 

検査依頼

※ 検査依頼書

食品細菌検査【食品】食品細菌検査

食品化学検査【食品】食品化学検査

     化学検査

     栄養成分検査

     有害物質

     放射性物質

     ペットフード検査

検便腸内細菌【検便】腸内細菌検査

検便ピロリ菌【検便】ピロリ菌検査

検便潜血検査【検便】便潜血検査

検便ノロウイルス検査【検便】ノロウイルス検査

検便ノロウイルス検査【検便】寄生虫検査

水質・環境検査(放射性物質検査)【水質・環境検査】

 【水質検査】水道水・井戸水

食品細菌検査 細菌の種類
種 類 説  明 写真
一般細菌数 食品の微生物汚染の程度を示す指標で、細菌数から食品の腐敗・変敗の有無、食中毒発症の危険性などもある程度推定できます。  
大腸菌群 従来、食品における大腸菌群の存在は糞便汚染があったとみなされ、食中毒菌の存在の可能性がある不潔な食品と判定されてきました。

しかし、本菌群は自然界にも広く分布することから、今日では前項の意義を踏まえ、安全で良質な食品を生産し確保するのに必要な環境衛生管理上の尺度を示す汚染指標菌と考えられています。

 
黄色ブドウ球菌 ヒトおよび動物の化膿性疾患、敗血症あるいは食中毒の原因菌で、健康者の鼻腔咽喉、皮膚など、さらに私たちを取り巻く環境に広く分布しています。

本菌による食中毒の防止には食品および製造・調理環境中のブドウ球菌の検査を行い、汚染防止対策をたてることが重要です。

 
大腸菌(E.coli) 大腸菌群に比較して糞便に存在する確率が高く、しかも自然界で死滅しやすいため、糞便汚染を示すものと考えられています。

したがって、大腸菌が検出された食品では大腸菌群の場合よりも一層不潔な取扱いを受けたことが推測され、それだけ腸管系病原菌の汚染の可能性が高いと言えます。

 
サルモネラ菌 本菌の生態は温・冷血動物の腸管内保菌、その大便から飼料、さらに食品の汚染へとつながるサイクルで、広く分布しています。

サルモネラ食中毒の原因食品は食肉、卵、牛乳、魚肉ねり製品、ココナッツ、チョコレートなどで、日本の動物性食品嗜好の食生活の変化 とサルモネラ症の増加は密接な関係をもっています。

 
腸炎ビブリオ 本菌はわが国で発見された重要な食中毒菌で、沿岸海水中の常在菌です。夏期には沿岸海水にみられ、冬期には海水中からは検出されませんが、 海底の泥土中で生残しています。

沿岸海水域で捕獲される魚介類は当然腸炎ビブリオに汚染され、特に夏期にはその汚染は顕著です。

 
腸管出血性大腸菌О-157 本菌は病原性大腸菌の一種で、ベロ毒素を産生します。この毒素が出血性腸炎を引き起こし時には死に至る場合もあります。

主に牛の腸管に生息するため牛肉や牛糞が付着した食品が原因となることが多いです。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食品細菌検査《 食品細菌検査 食品の規格基準検査等》

検査結果は、営業者皆様の積極的な衛生管理の証です。お客様にお示しし、安全・安心で信頼できるお店をアピールしましょう。

冷凍食品 魚介類加工品 鯨肉製品 清涼飲料水  氷菓 氷雪 乳類 乳製品 菓子類 漬物 めん製品 具等 仕出し・弁当 そうざい 豆腐類

 検査食品の規格基準検査
食品の規格基準
検査の種類 品目 区分 一般生菌数 大腸菌群 黄色ブドウ球菌 サルモネラ 腸炎ビブリオ 乳酸菌数 大腸菌(E.coli)

食品・添加物等の規格基準

規格基準検査

冷凍食品

無加熱

摂取冷凍食品

10万/g以下 陰性          

凍結前加熱加熱後

摂取食品

10万/g以下 陰性          

凍結前未加熱加熱後

摂取食品

300万/g以下           陰性
生食用冷凍鮮魚介類 10万/g以下 陰性     100/g以下    
冷凍ゆでたこ 10万/g以下 陰性     陰性    

魚介類加工品

魚肉ねり製品   陰性          
鯨肉製品 鯨肉製品   陰性          
氷菓 氷菓 1万/ml以下(融解水) 陰性          

清涼

飲料水

清涼飲料水   陰性          
氷雪 氷雪 100/ml以下(融解水) 陰性          
乳等省令検査 乳類

牛乳

5万/ml以下 陰性          
加工乳 5万/ml以下 陰性          
乳飲料 3万/ml以下 陰性          
はっ酵乳   陰性       1000万/ml以上  
乳酸菌飲料(無脂固形分3%以上)   陰性       1000万/ml以上  
乳酸菌飲料(無脂固形分3%未満)   陰性       100万/ml以上  
乳製品 クリーム 10万/ml以下 陰性          
バター   陰性          
チーズ(加熱製品)   陰性          
アイスクリーム 10万/g以下 陰性          
アイスミルク 5万/g以下 陰性          
ラクトアイス 5万/g以下 陰性          
衛生規範検査 菓子類

洋生菓子

10万/g以下 陰性 陰性        
漬物 一夜漬         陰性   陰性
めん製品 生めん 300万/g以下
  陰性       陰性
ゆでめん 10万/g以下
陰性 陰性        
具等 加熱処理したもの 10万/g以下   陰性       陰性
未加熱処理したもの 300万/g以下            
自主検査 仕出し・弁当 仕出し・弁当 10万/g以下 1000/g以下 陰性 陰性 陰性    
そうざい あえもの 10万/g以下 陰性 陰性 陰性      
焼物 1万/g以下 陰性 陰性 陰性      
煮物 1万/g以下 陰性 陰性 陰性      
豆腐類 豆腐 10万/g以下 陰性          

 

PageTop